サポート
サポート・お問い合わせ先
よくある質問 お問い合わせ案内

用語解説

リモートPCミスターオンTOP>ミスターオン紹介>用語解説 
  ミスターオンをご利用いただく上で、よく使われる用語の解説です。
  クライアントPC(遠隔操作されるPC)
遠隔地にあるPCのことで、マネージャPCによりモニタリングや遠隔操作をされる側のPCを指します。
クライアントプログラムをインストールした後‘環境設定画面’が表示されます。この画面で接続を許可するIDを登録するとマネージャPCによる遠隔接続が可能になります。
  マネージャPC(遠隔操作するPC)
ユーザ本人が直接操作しているPCのことで、クライアントPCを遠隔操作をする側のPCを指します。 マネージャプログラムをインストールすると、タスクバーにミスターオンのアイコンが表示されます。
  ビューア
クライアントPCに遠隔接続した際に表示されるウィンドウのことです。モニタリングや遠隔操作などの各種操作は、このビューアを使って行います。
  ポイント
一般プランでミスターオンをご利用いただくために必要なポイントです。
ポイントの購入は Webサイトから行うことができます。 また、ミスターオンは一般プランで新規会員登録時に無料ポイントが提供されますので、全機能をお試しいただくことができます。
  利用時間
マネージャPCからクライアントPCへ接続し、モニタリングまたはリモートコントロールを行っている時間(単位:分)を表示しています。クライアントPCとの接続開始から接続終了までの時間(分)を表示し、時間単位で計算されます。
  課金時間 一般プランでは新規会員登録時無料ポイントにより、全機能をお試しいただけます。
一般プランをご利用の際に利用可能な時間を意味します。
一般プランでは10ポイントで1接続(または連続接続1時間)の利用が可能です。
【注意】マネージャPCがクライアントPCに接続すると、10ポイント消費されます。
・接続状態のまま1時間が経過すると10ポイントが消費され、接続が継続されます。
・ポイントは接続ごとに消費され、接続時間は切断することで初期化されます。
・クライアントPCとの接続と切断を繰り返すと接続ごとに10ポイントを消費します。

ビジネスプランでは登録されたクライアントPCへ繋ぎ放題となりますので、いくら繋いでも定額のままです。
  残り時間
一般プランで残っているポイントを使って(10ポイント/60分基準)利用可能な時間のことです。
  ごみ箱
・利用しなくなったクライアントPCは、削除してごみ箱に入れることができます。
・ごみ箱に入れられたクライアントPCは、マネージャPCの接続リストに表示されなくなります。
・クライアントPCを完全に削除したい場合、ごみ箱で‘ごみ箱を空にする’を選択してください。完全に削除されます。
・完全に削除していない場合なら、クライアントPCをごみ箱から接続リストに戻すことも可能です。
  クライアントパスワード
クライアントPCが接続許可IDを登録する際に必要となるものです。
サービスログイン時につかうパスワードと、クライアントパスワードは異なります。
接続許可設定時に、IDとともに“接続を許可するIDの”クライアントパスワードを入力する必要があります。
  一般プラン(ポイント制)
ミスターオン料金体系のひとつです。個人ユーザ、もしくは評価利用中の法人ユーザがご利用になれます。
一般プランでは、サービスご利用の際にポイントが必要となります(1ポイント=1円)。
また、クライアントPC登録台数が5台までとなっており、営利目的の利用はできません。
  ビジネスプラン(コース選択)
ミスターオン料金体系のひとつです。個人・法人どちらのユーザもご利用になれます。
ビジネスプランでは、クライアントPC登録上限台数に応じてコースを選択し、接続回数や利用時間に関係なく繋ぎ放題になります。
USBメモリ専用マネージャープログラムダウンロード
マネージャープログラムダウンロード
クライアントプログラムダウンロード
お読み下さい
設定手順
 
会社紹介広告問合せ業務提携一般プランサービス利用規約ビジネスプランサービス利用規約
 ソフトウェア使用許諾プライバシーポリシー
Copyright 2007 i2.co.ltd,. リモートPCミスターオン All Rights Reserved.